1. HOME
  2. 事業案内
  3. 補助金
  4. 補助金

WORKS

事業案内

補助金代行申請
補助金

補助金

各種補助金のご案内

補助金は、経済産業省や国、地方自治体が管轄するものなど様々あり、3000種類以上あると言われています。補助金に取組むには、どのエリアで、どのような事業展開をするか?事業投資をするか?などから逆算して、調べていくことが重要です。
募集期限が限られているものが多いです。厚労省の助成金と異なり、補助金は募集時期が限られています。多くの補助金が、4月~5月頃に公募があり、予算が余れば夏頃に2次公募、また予算が余れば秋ごろに3次公募、といった具合に公募があります。公募期限内に申請をし、採択されたら、期限内に取り組みを完了し、報告する等が一般的なながれとなります。

  • ものづくり補助金
  • IT導入補助金
  • 小規模事業者持続化補助金

ものづくり補助金

生産性が向上する設備投資全般が対象になる補助金です。採択率が下がる傾向にありますが、システム投資も対象になります。

IT導入補助金

各種クラウド、ERPなどIT関係の投資が対象になる補助金です。

小規模事業者持続化補助金

小規模企業向けの補助金です。ホームページの作成や、新規開拓のための広告投資などが対象になる補助金です。

  • 創業補助金

創業補助金

創業系補助金は創業または第二創業(創業2年以内)に関わる費用が補助される補助金です。創業系の補助金は最近では採択率が低い傾向にあります。

  • インバウンド対応力強化支援補助金

インバウンド対応力強化支援補助金

主に飲食店や旅館等が対象になるものが多いです。
インバウンド客を集客するために、ホームページや案内資料を多言語化する、和洋室化する、決済端末を導入する、などが対象になる補助金です。

  • 海外展開補助金

海外展開補助金

海外展開のためのリサーチ費用、展示会費用、などが対象となる補助金です。

  • 省エネ補助金

省エネ補助金

省エネ基準を満たした空調設備を導入したり、建物改修でガラスを張り替える、などが対象になる補助金です。

かなり沢山の補助金があります。
主だった補助金をご案内しましたが、どのエリアでどのような展開をしていくか、を元に、補助金がないか調べていきます。